バイアグラ(シルデナフィル)はトラブルの愛を作るときに勃起を取得しているクライアントのために提案することができます。この条件は、両方の物理的および心理的要因によってトリガーされ、すべての人に治療可能であることができました。シルデナフィルは、いくつかの性的興奮が発生しない限り動作しないことが予想されています。あなたはあなたの状態が安全である特定するためにはるかに少ない通常、それを取るが、特定の医療疾患の任意の型を有する場合には、あなたのヘルスケア企業が推奨することができ、より一般的には24時間に1回よりもバイアグラを取ることが期待されておらず、重大な副作用が起こりません。それはバイアグラの影響に影響を与える可能性があるので消費酒はお勧めできません。非常に同じことが油性料理である - これらは、バイアグラの効果を最小限に抑えることができ、あなたは、好ましい結果を得ることができませんでした。あなたの医師は、それが必要と考えるならば、あなたの状態の程度に応じてあなたの量を変更してもよいです。 特定の薬を服用することは禁忌であるかもしれないし、あなたは確かにバイアグラを利用することができません。これは誘導することができるように、これらの薬は、共通または舌下タブレットコンピュータ、振りかける、ローションや地域の形で来るような硝酸イソソルビド、一硝酸イソソルビド、およびニトログリセリンなどの硝酸薬、ならびに通りの薬(亜硝酸アミルや硝酸ブチル)もあります血液応力の急激な低下。あなたがあなたの医療提供者とそれを見直し、過去にかかると予想されていない他の薬があります。これらは、α遮断薬(アルフゾシン、ドキサゾシン、タムスロシン)、バルビツール酸塩、血液slimmers(ワルファリン)、「ベータ」遮断薬(アテノロール、プロプラノロール、メトプロロール)、抗真菌剤(ケトコナゾール)、HIVプロテアーゼ予防策、発作薬(カルバマゼピン、フェニトイン、フェノバルビタールで構成され)、高血圧薬、またはリファブチン、リファンピン、エリスロマイシン、ボセンタン、シメチジンまたはエファビレンツと同様に、インポテンスの処置のために計画された他の薬。 シアリス(タダラフィル)が勃起障害を治療するための使用した広く処方薬です。勃起不全は、会社の構築を取得する人の不能によって特徴付け人の問題です。通常陰茎勃起は、陰茎の組織に改善された血液流入によって誘導され、特定の興奮の支援に関するされ、クライアントが性的関係を終了するのと呼ばれる陰茎の特定の柔軟性を達成することができます。いくつかの建設が行われるが、それは性交を開始または終了するのに十分ではありませんときに、私たちも、EDに関する話すことができます。シアリスはシアリスが安全でない負の副作用を経験することができるようにあるいはそれは、推奨された人に個人によってだけ使用する必要がある2003年にFDAによって承認されました。 あなたが正確にどのように患者情報を確認するか、ウェルネスケアサプライヤーに話すシアリスを取るべきであるが不明な場合。それは、最大36時間のために有効であり得る - シアリス錠剤が実際にラベル「週末のタブレット」を行っている理由である最も耐久性の薬物、です。あなたは、特定のあなたが困難を明確に滞在するあなたの健康の処理会社に即座に報告するためにここで説明したもの以外にも新たな兆候の任意の並べ替えを期待するべきです。あなたはそれを破壊することができる特定保健障害を持っている場合シアリスを服用に関して用心する必要があります。 レビトラ(バルデナフィル)は、勃起障害の非常に効率的な治療法です。これは、安全な構造を達成し、特定の時間枠のためにそれを保持するためにクライアントを支援する際に必要に応じを扱うことになっています。医師はそれが動作するかどうかを確認するためにレビトラの減少量に患者を開始することが典型的です。あなたの要件に適合するようにし、治療からそれにあなたの利益を参照したり、他のあなたの量が再調整されます(場合があるため、昇圧)。それは頻繁に重大な物理的側面によって作成されるように勃起不全は、年齢のいずれかの種類のクライアントに対処するのは簡単ですが、治癒することは不可能です。